2017年07月31日

12mmにみんな、ドン引きしていたのに驚いちゃったんだけど・・・

今日は月曜日、会社へ行って、どやった?と上司や、周りの人達に聞かれるたびに、12mmのポリープとったと
言ったら全員、うええ〜〜っ!!みたいな、すっごい驚き方で、大丈夫かあ?て。びっくりしまくってた。
そんなん聞いたことない大きさやわ、て。

て、みんなの反応に私は驚いていたんですが。
仕方ないよねええ・・・結果は9日以降にしかわかりません言われてるし。

夏季休暇が10日からですが、ばっちり9日に有給を入れてきました。
良くても、悪くても、早く結果聞きたいしねえ・・・。

やっぱり、自分が、ガンて、かんがえられへんもんなあ・・・
posted by daipapa at 22:36| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野菜にマヨネーズが!!!

検査前から食事制限で、野菜が、食べれなかったから、野菜に感動、そして添えてあるマヨネーズに感動!野菜のシャリッとした感触、マヨネーズ、最高!また、山盛りではない、少しってのがにくい。
もっと食べたいのを、食べないのが体に良いんだよね〜〜〜。

病院で2回目の食事の夕食。
野菜とマヨネーズ以外の
あとのオカズも魚も、山芋もうまい!また、梅肉ソースがうまい。
日々、これくらい、素朴な美味しい、
オカズが作れたら、最高なんやけどなぁ。化学調味料まみれだからなぁ、私の料理は…
IMG_3765.JPG
posted by daipapa at 22:23| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最後の点滴、丸二日ぶりの食事

入院中、三本目かな。最後の点滴、止血剤やって。その後の、お昼ごはん!丸っぽ二日は何も食べてなかったから、まあ、腹にしみる、しみる。おかゆがこんなに美味しく感じたの、はじめて。アッツあつのおかゆ、ほんまに、おなかの中にしみ渡りました。

IMG_3760.JPG点滴のパワーも、実感。
ま、 言わせてもらうと、おかゆとお汁は、バツゲームのレベルの劇的な熱さでやけどするか思ったけど、ありがたかったなぁ。お腹を、労わる食事。
修行のような感じやけど、食べれるありがたさ痛感しました。
IMG_3761.JPG
すばらしかった。
posted by daipapa at 22:16| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

入院でたらふく休養、死、についても考えましたね 入院でたらふく休養、死、についても考えましたね 入院でたらふく休養、死、についても考えましたね

入院でホントに寝ました。こんなに寝たのは久しぶりです。
めちゃめちゃ休養になりました。あと、ガンの、可能性もあり、で、死、についても考えましたね。主人と子供三人残してあの世に行くなんて、やっぱり考えられないなぁ〜って。

大腸から切除したポリープの成分結果は、また、外来に来たときに話をされるらしい。金曜日に取ったのに、土曜日に教えてくれたらいいのに。もしガンだったら、ガン保険入ってたし、すぐ電話やなぁ、とか。
抗ガン剤治療とか、すんのかなぁとか。やっぱり、自分が、まさかなぁ、て思うしなぁ。
すごく、怖いなあ、て、ホワーンとやけど、思います。

自分が日々、どんたけ、不平、不満、屁理屈ばかり言ってるか。
普通に生活できてることが、どれだけありがたいか、思い知らされました。

上のお姉ちゃん達に、ヤイヤイ色んなこと言う私は、なんやのて。
元気に毎日、楽しく生きてる家族に、なんの文句があるん?!

自分の、やりたい掃除、片付けやらが、思いどおりにできひんからって、イライラして八つ当たりしまくる…
なんなんでしょ私って…仕事は今まで、どおりマイペースで…

いつも、穏やかに行こう。めちゃ極端な言い方やけど、いつ死んでも、いいように。
家族の中で、私の笑ってる顔が、記憶に残るようにしよ。
posted by daipapa at 21:50| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大腸ポリープ12mm二泊三日入院

大腸の検査をしたところ、12oのポリープが見つかり切除しました。10o以上を切除した場合は二泊三日の入院と決まっているそうです。ちょい怖いのが10o以上のポリープにはガンの成分を含む可能性が大であるってこと…結果は9日以降にしかわからなくって。

会社の健康診断で要精密検査となり、本日精密検査を受けのきました。
高槻市にある藤田胃腸科病院で28日に検査しました。で二泊三日入院。
驚きました。日帰りで帰る予定だったので。ポリープ12mm。デカイらしいです。
写真は見ました。非常に気持ちの悪いものです。

けど、薬ってホントすごい。
検査も痛くもかゆくもなく終わり、薬のせいで、その後夜までホワーンとした感じで、寝まくりました。
けど、ずっと寝ていた記憶なんだけど、事務の人にちゃんと署名して書類渡してるし、家から持ってきた下剤の残りも誰かに渡したみたいでカバンの中にないし、ビックリです!
薬のありがたさ、すごさ、怖さに似た感じも、実感しました。

今朝の採血後には、退院のはず。
やっぱり、家が、いいっ

posted by daipapa at 21:40| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
歌舞伎THE 需要と供給