スポンサード リンク

2010年09月14日

洗濯機が壊れた〜

最近洗濯機の調子がおかしくて買い換えようと考えてます。 そこで最近気になるのが、
海外の輸入家電、AEGドラム式洗濯乾燥機なんです。
まず特徴は、AEGのL12000Jシリーズは単独置、ビルトイン兼用の洗濯乾燥機みたいなんです。
ランドリールームへの単独設置だけじゃなく、システムキッチンや洗面下などにビルトインもできるみたいなんですよ。
200V電源を使用したAEG洗濯乾燥機。100Vの機器に比べ熱効率が良く、最高85℃での洗濯も可能みたいで。油汚れや殺菌
に効果がある、ヨーロッパ伝統の煮洗いができちゃうみたいです。
なんかよさそうな感じしませんか? ドイツのメーカーみたいですね。
運転開始後でも衣類が追加できる新ドアロックシステム
AEGの洗濯乾燥機はドアランプが緑に点灯しているときにはドアを開けて衣類が追加できるみたいで。洗濯水が高水位でド
アを開けると水漏れを起こす場合や、高温での洗濯、乾燥中には、安全の為ドアランプが赤く点灯してドアを開放でき
ないようになるそうですなかなかすごいですよね〜。
脱水時の騒音も静かみたいです。
新開発のバランス・コントロールセンサーは脱水時の振動の低減だけでなく脱水時の騒音のカットにも大きく貢献しま
す。10年前の約半分の騒音レベルのAEG洗濯乾燥機。
ウール・プログラムもあります。
敏感なウール、ウール混紡を手洗いよりも優しく洗うことができます。たっぷり低めの温水でドラムの回転を優しく制
御、泳がすように洗うみたいです。脱水はソフトなウール専用プログラムで仕上げてくれるみたいですよ。
あとは、脱水回転は1200、1000、900、700、400回転/分をお好みで選べるみたいだし
乾燥機能でいうと、木綿・麻コースの高温乾燥と低温乾燥の合成繊維乾燥の2タイプあり
乾燥タイマーは10分から130分まで5分刻みで設定可能で水冷除湿方式の採用で室内をいつもカラッと快適に保って
くれるみたいですよ。すごく便利ですよね〜。
最近めちやめちゃきになってる全自動洗濯乾燥機です。
posted by daipapa at 21:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサード リンク

歌舞伎THE 需要と供給