スポンサード リンク

2010年10月13日

心拍数を測れる時計があります 

最近ランニングで使ってる時計がありまして心拍腕時計とでも言いましょうか。心拍数を測ることができる時計なんです。その心拍計腕時計の良い所は、単純に心拍数が測れることです。当たり前ですが、測ってどうするの?って思われますが心拍数とダイエットはすごく重要な所なです。 

よくランニングして有酸素運動すれば痩せるって言いますよね。
ただ単純にランニングだけでは、効果が少ない場合があるんです。
脂肪燃焼と心拍数はすごく重要な所なんです。
痩せやすい心拍数があるんですよ。 だから心拍数が測れる時計を確認しながら
走っているんです。 
大体3種類のゾーンがあります。

脂肪燃焼ゾーン
  40〜65%:有酸素ゾーン
スポーツトレーニング(トレーニング向け)
  65〜85%:痩せないゾーン
脂肪を燃焼させずに、筋肉のエネルギーを消費する。
  85%以上 (無酸素ゾーン)
こんな感じです。だか誤ったランニングをしてもなかなか効果でないんです
少しハッハッぐらいのランニングが一番痩せるのには効果的なんです。
適正な心拍数の計算方法調べてみました。

安静時心拍数の調べ方
 安静時心拍数:70 例です
 朝起きてすぐ、布団の中での安静時の心拍数調べてください。

最大心拍数の求め方は
 最大心拍数=1.1×安静時心拍数+115
        =1.1×70+115(安静時心拍数が70の場合)
        =192

心臓の心拍数の余力の求め方は
 余力=最大心拍数−安静時心拍数
    =192−70
    =122

目標心拍数
 目標心拍数=余力×運動強度+ 安静時心拍数
        =122×0.6+70
        =143
とこんな感じです

目標心拍数が脂肪が効率よく燃焼します。
これで計算したら、だいたい自分の燃焼しやすい心拍数を測りながら
走れば効果倍増です。 
皆さんも心拍数時計使ってみてはどうですか?ちなみに僕のは、ストップ
ウォッチ機能も付いてるので、時間測りながら心拍数見ながら
ランニングしています。 さあまだまだ痩せるぞ。
posted by daipapa at 23:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサード リンク

歌舞伎THE 需要と供給