スポンサード リンク

2017年04月22日

やっぱりいるんだよね、薬学部にも医者の子供達って・・・

長女からの報告、何かの授業で同じグループになるメンバーに歯医者の子供と医者の子供がいることが分かったらしい。やはり奨学金なんか全く関係ないし、お菓子買う時に値段なんか見んの?て言うてたらしい。
家庭に事情は色々だけど、裕福な家庭もたくさん存在するんよね〜〜〜〜

やっぱり、薬学部にもほんまにおったんやね、親が医者って子が。
しかも、何人も・・・

まっすます、ふっつう〜〜のサラリーマン家庭の自分の家を、めちゃめちゃ貧乏に感じていることでしょう。
そうでもないんだけどなあ、姉妹ダブル私学ってのがパンチあり過ぎるだけでさ・・・

日々刺激的な大学生活で、しかし、やはりすべてがハードらしく、大学は人生の休憩?夏休み?て
なんて言ってたかな・・・長女は、そんな言葉を聞いていたので、大学のどこが休憩やねん!!と
ぼやいていました。

大丈夫?あんたが選択した学部なんですけど・・・
留年なしでも6年間ありまんねんで〜〜〜〜〜〜〜!!!
し〜らねっと。
posted by daipapa at 01:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

スポンサード リンク

歌舞伎THE 需要と供給